PAGE
TOP

梱包方法

  • 紙管梱包
    ポスターで使用します。
    布(クロス)系も紙管を使用します。(折り畳まない)
    請求書等、書類の同梱はありません。
    ポスターは印刷面外側巻き(ロール紙の巻き方向)
    保護紙と共巻きし印刷面を出さずに安全に梱包
    写真白紙は保護紙です。(写真のサポバーは終了しました)

  • 箱梱包
    ラミ・厚手用紙・多枚数は箱(紙芯付)を使用します。
    用紙サイズ・枚数等で箱サイズは異なります。
    通常箱梱包の場合でもイベント会場用の場合は紙管梱包で発送する場合があります。(小さめ梱包の御依頼が多いため)
  • 平面梱包
    主に発泡パネルで使用します。
    ポスターでも使用する場合があります。
    サイズ・枚数にり段ボール箱を使用する場合があります。

紙管梱包詳細

  • 紙管

    堅牢で軽量な50/70φ2.5㎜厚紙管・シールの剥がしやすい筒表面
    用紙サイズに合わせた紙管を使用 (B0は停止中)

  • キャップ
    筒両端ポリキャップ止めし、ストレッチフィルムで固定・糊が残らず開梱後も安心・開梱は切れ目を入れると楽です(紙管は固いので大丈夫)
    両端のキャップを取ると空気が抜けて取り出し易い・下部には緩衝材を取付
      
  • 保護紙
    筒梱包のポスターは少し大きめの保護紙と共巻きし運搬時の大きな衝撃は先に保護紙端部が潰れてポスターを守るようにしています。もしポスターまで損傷している場合はご連絡ください。
  • ポリ袋
    筒梱包時に使用します。
    防水と取り扱いやすさの点からポリ袋(ポリチューブ)を使用
    筒とポスターの隙間を埋めて、運搬時の損傷防止効果あり